トップ «前の日記(2013-01-07) 最新 次の日記(2013-01-13)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2013-01-12

_ gitがエラーになってあせる

Ubuntuの最近のGUIシェルが気にくわないので、同じようにお手軽インストールなやつを探して、結局Linux mint(Debian)に落ち着いていたのだが、突然(素人が「何もしてないよ」というのと同じで、もちろん突然のはずはなくて、その前に何かパッケージをapt-getしているわけだが)エラーになって困りまくる。

最初は、WinodwsマシンからXで接続しようとしても、接続できない。しょうがないので、OSXからsshでログインしようとしてもできない。

面倒だけどコンソールをつないで、端末からgit pullしたら、

OpenSSL version mismatch. Built against 1000005f, you have 1000103f

はい?

で、aptitude install opensslとかしてみるのだが、最新版らしい。

というかクライアント側の問題なのだろうから、aptitude install libsslしてみるのだが、既にobsoleteになっていてまったく関係ないようだ。でも、OpenSSLとクライアントのバージョンミスマッチなら、libsslなんじゃないかなぁとそこでストールしてしまった。

それにしても、インフラとしてのOpenSSLの業の深さというか、どれだけ依存せてるんだろう? (Gemだってそうだ)

で、検索してたら、そのものずばりのgit pull fails with OpenSSL version mismatch errorというスレッドを見つけて、書いてある通り(とはちょっと違うけど)に、

apt-get install openssh-client

したら、openssh-clientのバージョンが古かったらしくて1:6.0p1-3に更新された。で、XサーバがあるからRebootしてやったら、Xだろうがsshだろうがgitだろうが動くようになった。

教訓:OpenSSLのインフラっぷりは知っていたけど、ssh-clientも負けず劣らず超重要なインフラ。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

ジェズイットを見習え